2017年6月19日月曜日

オオムラサキの孵化が始まりました。

 いつ産み付けられた卵なのか、私が気づかなかった卵のようです。

今日、産み付けているメスもいました。

孵化は始まったけど、まだ幼虫の子もいます。
高い枝から私を見下ろしている幼虫の雰囲気が可愛くて撮ってみました。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月18日日曜日

オオムラサキ産卵始まり、トビモンオオエダシャク(どびん割り)

オオムラサキは、去年より少し遅れ、2日前にやっと、今季初の産卵です。
今日は、卵塊の葉が6個になっていました。オスとメスの羽化のバランスがいまひとつ良くなくて、この後順調に産卵が続くか心配しているところです。

朝早めの蝶の小屋。どの子も葉の裏に入って静かに止まっているのですが、全体に散らばっているのではなくて、たくさん集まってじっとしているのがちょっと驚きでした。


エノキつながりで、トビモンオオエダシャクについて。
小学校の校庭のエノキにかけた袋を外すと、中からでっかい幼虫が出て来ました。エノキを食草とする蛾の幼虫です。左端の私の指から考えて、その太さが分かるかと思います。
 木の枝と勘違いしてどびんを引っ掛けると、落ちて割れてしまったということから、「どびん割り」という別名を持っています。

短い手を胸元でしっかり合わせ、木の枝のふりをして直立不動のポーズでいるのが、なんとも可愛く思えます。目はどこでしょう?



 動くときは、まさに尺を取りながら歩いていきます。



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月17日土曜日

尾のないアゲハ・・・でもオナガアゲハでした。ダイサギも。

先日の林で見かけた黒いアゲハ蝶。
尾がなかったのでナガサキアゲハと思いながら撮っていたのですが、ひょっとしたらと思っていた方が当たっていました。赤い模様がしっかり付いているのでオナガアゲハです。
 

 別個体ですが、こちらは少し尾が残っています。この子は尾が残っている代わりにビークマーク(鳥のくちばしの後)が付いています。
 


林を抜けたところの田んぼには、チュウサギが入っていました。私はダイとチュウの判別が苦手なのですが、くちばしの色で判断したのですが、合っているでしょうか。(ダイサギとご指摘いただきました。) 


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月16日金曜日

里山は花や木の実がいっぱいでした。

ササユリを見てきた林では、他にも楽しい植物を撮ってきました。
これだけ木々に実が付けば、さぞかし鳥たちも集まってくるだろうと思うのです。

足元一面に広がっていたヤマグワの実。
 
頭上には、一面に実をつけた枝が広がっていました。 

エゴノキも咲き揃っていました。
 

スイカズラの花は、白からクリーム色へと変わり始めていました。 

白いウツギはあちこちたくさん咲いていましたが、撮ってきたのはヤブウツギ。

ニワトコは、もう赤い実がたくさんついていました。 

マムシグサもたくさん見かけました。



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月15日木曜日

カケス、シジュウカラ、コゲラ・・・溢液現象のスギナ、ササユリ

久しぶりに林に出かけて来ました。
出会えた鳥は27種類でしたが、撮れた鳥は3種類だけでした。

カケス

シジュウカラ

 コゲラ

いつも声だけで、今回も声だけだったホトトギス。今回、今までないくらい最接近。歩いている林道のすぐ頭の上で、かなり長くさえずり続けてくれたのですが、いくら待っても撮れるところに出て来てくれませんでした。

コジュケイやサシバやクマタカも、姿は見せてくれたのにチラ見だけでした。

鳥は撮れなかったのですが、その代わり植物を撮って来ました。
ササユリに出会うたびに、誰かが根ごと持って行ってしまいませんようにって思います。
だから、出会うと、あゝ残っていたってホッとします。

楽しかったのがこれ。溢液現象のスギナ。
辺りの他の植物にはこの現象は出ておらず、スギナだけに出ていたのが不思議でした。


水滴は、大気中の水分が葉に着くいわゆる露ではなくて、植物体が根から吸い上げた水分が溢れ出してくる溢液現象なのです。」・・・これは、以前のブログで書いた私の文章です。その時の写真がこれ↓。 


他の植物については次ブログにて。

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月12日月曜日

田んぼの水鏡でケリ。若鳥兄弟も。

5日ほど前の写真ですが。
親ケリの水鏡。ちょうどよく、羽の手入れを始めてくれました。

一つ手前のあぜ道に若鳥が2羽、しゃがんでいました。

大人びていますが、胸元の前掛けはまだ淡く、顔にも幼さが残 っています。
わかも、羽の手入れを始めてくれました。 

近くの田んぼではトラクターで代掻きが始まり、ムクドリがたくさん飛び交っていました。もう30分もすればここも一面の水田となります。



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ