2017年9月22日金曜日

ヤマトフキバッタに奮闘するキイロスズメバチ

オオルリの林で見かけたショットです。

キイロスズメバチ(多分)が、自分と同じくらいの大きさのヤマトフキバッタを持ち上げようと、頑張っていました。
  
羽はフル稼働していますが・・・。足をかける場所をちょっと変えたり・・・。
少し動いて、 ちょっと一休み。
少し浮かせると、体の向きが変わったりはするのですが・・・。 

諦めるかと思えたりもするのですが・・・
頑張っても頑張ってもバッタの体は少しずれるだけで、持ち上げるとこまでいきません。

バッタのお腹(背中)をかじっているように見えましたが・・・。 

しばらくの間、羽を羽ばたかせることなく、口を使っていたように思えましたが・・・ 
体をちぎって小さくし、軽くして運ぶのを期待したのですが、それを確かめることはできませんでした。
カメラは5分ほど向けていたのですが、諦めてこの場を立ち去りました。

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年9月21日木曜日

マントカラカサタケ、ハリガネオチバタケ、アケビとミドリヒョウモンなど

オオルリの林で出会ったキノコや木ノ実などです。

マントカラカサタケ(多分)。頭の直径が7センチほど。背丈は15センチくらい。
傘がひらけばかなり大きいでしょう。

被っていた笹の枯葉と、邪魔なシダの葉を取り除いて見ました。 

ハリガネオチバタケ(多分)。 
 

アケビ。 
林の中はどこもかしこもアケビだらけでした。誰が食べるのでしょう? 
 
昔、子供達を連れて林に採りに行き、教室に戻って食べ、機関銃のように口から種を飛ばして遊びました。今の学校では許されることではありません。給食として校長先生が検食されたものしか、子供の口に入れてはいけないのです。
 事件が起こるたびに、学校からゆとりがなくなって行きました。

ミドリヒョウモン。この林で出会うのは2回目です。

オトギリソウ。 

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年9月20日水曜日

オオルリ、キビタキ、キセキレイ、カマキリの正面顔

近くの山にプチ遠征。
台風の後の新しい出会いを求めて、再度でかけて来ました。

オオルリ。オス、メス、若鶏の写真が揃いました。

キビタキは、今回も、1羽だけ、一瞬だけ。
シャッター押したのは1回だけでしたが、ギリギリの写真が撮れていました。

キセキレイ。
林道の入り口から、ずっと2羽で道案内してくれました。カメラは向けずにいたのですが、帰り道も、あまりにも車のすぐそばでいてくれたので、撮ることにしました。 

車のフロントガラスに突然のお客さん。カメラ目線で撮らしてくれました。
大きなお腹なので、ハラビロ?って思いましたが、顔や前足を見ると、普通のカマキリのようです。このお腹の中に入っているのは卵だけでしょうか。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年9月19日火曜日

セイタカシギ、コアオアシシギ、メダイチドリ、コオバシギ、シロチドリ、ムナグロ

海辺の池と浜辺の続きです。

セイタカシギとコアオアシシギ。

メダイチドリ。

コオバシギ。初見の鳥でした。

シロチドリ。

ムナグロ。

以上、海辺の鳥たちは一区切りです。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年9月18日月曜日

キアシシギ、ムナグロ、トウネン、メダイチドリ、ミユビシギ、キョウジョシギなど

先日の続きです。9月13日の海辺です。
キアシシギ。シギチの中で、物差しになる鳥と教えてもらいました。
ムナグロ(多分)。胸元に夏羽がまだ残っています。
トウネン。
すぐ足元の護岸にいるところを、車の陰から撮れたので、私でも綺麗に撮れました。
波打ち際のシギチたち。前回と同じ、メダイチドリ、ミユビシギ、トウネン。

この時も、キョウジョシギも2羽いました。
 ムナグロとのツーショット。
励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ